本文へスキップ

手作り時計.comは、手作り時計・クォーツムーブメント専門のショップです。

7560円(税込)以上で送料無料

まとめ買いでお得に(お問い合わせください)

買い物カゴを確認する

ムーヴメントインストラクションINSTRUCTION

ムーブメントの種類

クォーツムーブメントの秒針の動きには『ステップ』と『スイープ』の2種類があります。ご使用目的に合わせてお買い求めください。分針も同様にそれぞれの規格によって動きますが、とてもゆっくりなので見分けるのは困難です。

【ステップ式】
秒針(および分針)がカチッカチッと等間隔に時を刻んでいくタイプです。静かな場所にあると音が聞こえます。
【スイープ式】
秒針(および分針)が滑らかに動くタイプです。動作音はスイープ式のほうが静かですが、無音ではありません。

【シャフトの長さ】
3種類の長さがあります。ショートシャフトは3o以下の時計ベース用です。ミドルシャフトは3〜9oくらいの厚さのベースに適しています。ロングシャフトは10〜19oの厚みのあるベース向きです。(シャフトの色はゴールドまたはシルバーになります)

ムーブメントのシャフトの長さ比較

ムーブメントの規格・サイズ(ステップ、スイープ共通)

電子時計ムーブメントの規格・サイズ 
●【裏側】はロングシャフト・ミドルシャフト・ショートシャフト・スケルトン共通です。
●【側面】シャフトの長さ以外は共通サイズです。(図のシャフトはロングサイズです)
●サイズ詳細は各商品ページをご覧ください。

手作り時計のしくみ(クォーツムーブメントと時計針)

手作り時計のしくみ(クォーツムーブメントと時計針) 
組み立てかた
  1. ムーブメントをシャフトが上になるように置き、最初に掛け金具を取り付けます。
  2. ゴムパッキンをシャフトに通してから、文字盤の穴にシャフトを入れます。
  3. 文字盤の12時の方向を掛け金具の向きに合わせてください。次に文字盤固定ナットでしっかり固定します。
  4. 時計を12時の位置に合わせてシャフトにしっかり差し込み、分針、秒針を時針に重ねるようにして差し込みます。
  5. 時計裏側のつまみで時刻を合わせたら乾電池をセットします。

時計針をセットする際のご注意

時計針をセットする際のご注意
●時計針は時針・分針・秒針が平行になるようにセットします。
●針はたいへん柔らかく折れ曲がりやすいので、やさしく扱ってください。
●針の先端が他の針とくっつかないように注意してください。

電子時計・時計針についてのご質問等、お気軽にお問い合わせください

···  店舗情報 ···

shop info店舗情報

手作り時計.com
(株式会社 アートピア)

〒241-0805
横浜市旭区都岡町77
TEL.045-954-5760
FAX.045-954-5764
営業日 月〜金曜日
    9〜18:00
休業日 土・日・祭日


···  リンク ··· 

美術教材のアートピアへのリンク
美術教材のアートピア

3Dアート永井秀幸氏のサイト
3Dアート・アーティスト
永井秀幸氏のサイト



● 営業日カレンダー ●
当サイトのリンク用バナー
リンク用バナー
http://tezukuritokei.com
リンクされる方はE-mailにてご連絡ください。